我輩は未来人である

自由気ままに新世界を創造してみようぜ

人生論 恋愛ネタ

群れる男がモテないという明確な理由をお話するよ

2017/08/04

どうも未来人です。

 




人間力を鍛えたいのなら群れるな

というお話を以前にもしました。

 

群れるというのは弱さの象徴なのです。

 

考えてみればわかります。

 

弱いものが群れることによって自分を守るのです。

いわば防衛本能ですよね。

 

なので自分を守れる代償に自分を失います。

これはとても大きな代償です。

 

さて、群れる男がモテないというのはまぎれもない事実。

 

群れる男はモテません。

 

モテる男というのは群れない男です。

 

それはなぜかと言うと群れると弱くなるから。

女性は強い遺伝子を本能的に好みます。

 

単に孤独ではなく孤高な男が強い男です。

 

小学生が群れるのは決して間違いではありません。

 

なぜならまだ子供で弱いからです。

中学生も同じです。

 

でも大人になっても群れる人間というのは

本気で人生考え直したほうがいいです。

 

普段大人しいくせいに群れたとたんに強気になる

という人は年配の人でもいますよね。

 

とても残念です。

 

群れない男というのは集団の中にいても

集団心理に流されず常に思考停止しません。

 

ちゃんと自分を保っています。

 

これが人間力であり強さのひとつ。

 

弱い人間はすぐに流されます。

群れたとたんにモラルが崩壊します。

 

街中でよく見かけますよね。

見苦しい集団を。

 

群れる人間というのは

自分と他人の違いにやたらこだわります。

 

周りにもいませんか?

 

お前は変な奴だ

お前は周りと違う

お前は変わっている

 

群れない人間は違いをいちいち気にしません。

 

これはいわゆる気質の問題もあると思います。

 

いわゆる大陸気質と島国気質。

 

基本的に日本人は島国気質なんで

この『群れる』という傾向が強いです。

 

でも、さすがにそれにも限界が来ています。

 

古い気質、古い生き方は

さすがに無理がある時代なんですね。

 

話はちょっとそれましたが、

大陸気質で生きたほうが楽になります。

 

閉鎖的で村社会的な生き方はもう限界。

 

日本の学校教育自体が弱い人間を育てています。

 

前倣え右倣えはもうお終い。

 

 

男性の方はモテたいのなら群れるのをやめましょう。

そして人間力を磨いて下さい。

 

そうすれば女性に強い遺伝子と認識されます。

女性は本能的に強い遺伝子が好き。

 

強さを勘違いしないで下さいね。

筋肉などの肉体的な強さではありません。

 

肉体的な強さが本当の強さならば

人間なんてとっくに滅びています。

 

もっと体が大きくて筋肉の強い

恐竜などの生き物が生き残っています。

 

生物学的な強さとは精神や知恵です。

 

女性が欲しい強さとはそれです。

 

その強さを鍛えるにはまずは『群れ』をやめること。

 




 

群れから飛び出して群れを外から眺めて下さい。

 

どれだけ見苦しく弱いものかわかるはずです。

 

こうした強さを持っている男こそが

本当のイケメンというやつなのです。

 

姿形がいくら整っていても

遺伝子が欲しいと思われなければ意味ないです。

 

このように群れるということは弊害だらけ。

 

人間として賢く強くなりモテたいのなら

今後は群れるということをやめてみて下さい。

 

誤解しないで下さい。

 

群れるというのは決して

人間嫌いになれとか友達を切れ

なんてことを言っているのではないです。

 

依存するなってことです。

 

そしてたとえ集団の中でいても

集団心理に流されず常に自分を保て

ということが言いたいんです。

 

そして孤独を楽しんでみて下さい^^

 

 

-人生論, 恋愛ネタ