我輩は未来人である

自由気ままに新世界を創造してみようぜ

人生論 引き寄せの法則

お客様意識は◯◯心の現れ!自ら光ろうとすることであなたの人生も一変する!

2018/11/06

LrmRW0im_20171115164106-300x179 お客様意識は◯◯心の現れ!自ら光ろうとすることであなたの人生も一変する!

 

 

お客様意識は何の得もない!?

お客様は神様です
という言葉がありますね。

お客様が神様なら、
それ相応の振る舞いをすべきですが、
この言葉には大きな落とし穴があります。

というか、
多くの人が勘違いしてます笑

この言葉の始まりは、

三波春夫さんが
『ステージで歌う際は、観客を神様だと思って歌うように心がけている』
ということを言ったことが始まり。

そういうイメージで歌うことで、
より良いパフォーマンスができる
という意味です。

なので、
客様は神様なんだから何でも言うことを聞け!
というメチャクチャな意味ではないです。

それは単なるSMです。

サービスや商品を売る側と、
対価としてお金を支払う側。

まあ、これはある意味
Win-Winな関係なんですよね。

でも今だに『お客様は神様です』を
多くの人が勘違いしています。

『お客なんだから神様なんでしょ?』
とか言う人に何一つ神要素はありませんね。

こうした勘違いがおかしなクレーマーを
生み出している現実もあるでしょう。

 

 

自ら光ろうとしなければ輝くことはできない!

何か習い事をするにも
お客様意識の人もいますね。

やはりそういう人は
上手く結果が出せません。

僕がBARで働いてた時も、
自分はお客様なんだからと
偉そうにする人も多かったです。

俺(私)を楽しませろよ!という態度で、
自分から楽しもうという意識がありません。

気に入らないと『この店はつまらない』とか
『こいつはつまらない』と言います。

他者や環境以前に、
自分自身がつまらない
ということに気がついていないのです。

自ら楽しもうとしていれば、
どこでも上手に楽しめます。

お客様意識が強い人というのは、
依存心が強い人とも言えますね。

そして思考停止しています。

習い事でも何でも、
自らは大して行動してないのに、

上から目線で
結果を出させてくれるのかい?
という態度です。

お客様が神様なわけないし、
結局は人対人なので、

お客様意識が無い人のほうが
得なのは当然ですよね。

お客様意識が強い人で
楽しそうな人を見たことがないし、
いつも何かイライラしています。

そして必死にあらを探しては
それを指摘したりします。

また最近ではキレる老人が多いようですが、
この大きな原因が孤独であることのようです。

何かが満たされていない人たち
なのかもしれません。

まあとにかく、
お客様意識というのは、
依存心の現れです。

そして甘えです。

自ら光ろうとしない人は
いつまでも輝くことはできません。

光らせてくれ、
という人はいつまでも
輝けないということです。

お客様意識というのは
何も得はないということです。

自ら輝くことを意識して下さい。

 

【自己受容】自分の価値を高めるための第一歩!自己受容を高めるには

 

-人生論, 引き寄せの法則