我輩は未来人である

自由気ままに新世界を創造してみようぜ

人生論 引き寄せの法則

やらなきゃ!を今すぐ手放し苦労いらずで成果を出していく成功法則とは?Part1

2018/09/17

GKMwXNTR_20171115141900-300x200 やらなきゃ!を今すぐ手放し苦労いらずで成果を出していく成功法則とは?Part1

 

本当にそれはあなたのやりたいこと!?

やりたいと思ってるんじゃなくて、
やらなきゃモードで何かをする
時ありますよね。

やらなきゃモードってことは、
裏を返せばやりたくないけど
無理にするって時です。

どうしても会社とかで
やらなきゃいけない時は
仕方がないですが、

日常的にやらなきゃモードはあります。

やらなきゃ、やらなきゃ!

って無理してやった時よりも、
自分がやりたくてやった時のほうが
凄く良い結果になります。

周りに対する影響もずっと良いです。

やらなきゃモードでしたことって
『やってあげた』
という意識が強くなります。

そうなると、
相手や周りに対する影響も良くないです。

やってあげた
やりたくてやった

この違いは大きいですよね。

やりたくもないのに、
やってあげたという意識は
自分も周りも苦しくさせます。

 

こんなにしてあげてるのに!

よくいますよね。

こんなにがんばっている自分、
こんなに無理をしている自分、

をひけらかす人はいますが、
これは周りにとっては
苦しい存在だったりします。

やらなきゃモードで
眉間にシワを寄せて
がんばっていても、
やはり幸せではないです。

逆にやりたくてやっているモードの人って
やはり周りにひけらかすこともありません。

もちろんですが、
この記事も配信したくて
勝手に配信しています。

ゴールもあるようでありません。

やらなきゃモードで
発信しているのなら、
もうとっくに配信していません笑

やりたいからやっているだけです。

すごいね、がんばってるね、
とか言われたいわけじゃないです。

僕が発信したいから
発信したいことを配信してるだけです。

これを書いてるのも、
書きたくて伝えたくて書いてます。

やってあげてるんじゃなく、
やりたくてやってるんです。

なのであなたも
やらなきゃモードてやってることは
思い切ってやめてしまうのも
今後のためかもしれません。

やりたいモードのことだけに絞って
とことんやるってのもいいですよ。

Facebookのコメント返しでも
messengerの返信でもLINEの返信でも
したいからするんです。

したくない時はしません。

やらなきゃモードのことは
少しずつ手放してしまいましょう。

そのほうがずっと幸せだし
クリエイティブでエキゾチックです。

 

 

 

アフィリエイトセンター一覧

 

 

-人生論, 引き寄せの法則