我輩は未来人である

自由気ままに新世界を創造してみようぜ

人生論 引き寄せの法則

【脳を騙す】思い込みの威力を利用して演じることで最短で理想の自分になる方法

bUikhHUR_20171109160931-300x225 【脳を騙す】思い込みの威力を利用して演じることで最短で理想の自分になる方法

 

思い込みの威力を利用し脳を騙すことで

最短でなりたい自分を手に入れる方法

想像妊娠ってのが現実的に存在するように
思い込みの威力というのは凄いです。

僕は辛いものが苦手で
食べるとすぐに汗が出ます。

TVなどの映像で激辛料理が
出るだけでも汗が出る時があります。

もちろん、
見なくても想像をするだけでも汗が出せます。

あなたという人間も僕という人間も、
言ってしまえば思い込みの塊です。

思い込みで思考をして
思い込みで行動をしています。

限界や常識、
社会通念なども同じで、

すべてが倫理よりも
思い込みの世界です。

一夫一妻が倫理上、社会通念上、
それが正解であるとされるのも、
単なる制度に過ぎません。

一夫多妻も存在し、
それを正解とする環境もあります。

感情論だけで判断したことが、
必ずしも正解とは限らないのです。

 

思い込みの威力を使って演じきってしまえ!

話はそれましたが、
多くの人はやはり自分自身への
思い込みがありますよね。

良くも悪くもあると思います。

自分がこうなりたい!
という願望がありつつも『でもな〜』
というもう1人の自分が出てきます。

『普通は無理だよね』という
普通や常識に縛られた自分です。

非常につまらない自分です。

ならば逆に良い思い込みで
なりきってしまえばいいんです。

女優であり俳優になってしまうのです。

『そんな凄い人になれるなんて自分に程遠い!』
という人物像に今日からなれ!

と言われたら無理やりでも
演じるしかないですよね。

でも、
演じて成り切っているいるうちに
本当に自分の中に染み込んでいきます。

演じて成り切ってしまうというのは
凄く大事だと実感しています。

以前にも言いましたが、
なりたいと思ってる限りは
いつまでもなりたい自分のままです。

でも、
今なってしまえば、
本当にそうなります。

ここを僕はとっても意識しています。

 

【中野信子】脳の思い込み!?脳科学的に一夫一妻制は異常!

-人生論, 引き寄せの法則