我輩は未来人である

自由気ままに新世界を創造してみようぜ

恋愛ネタ

究極のモテる男像とは追わず媚びず愛を語らず他人の評価も気にしない男である

2016/06/18




 

ども、未来人です。

 

究極にモテる男とはどんな男か?

ということをずっと考えてみたが

どうしても同じ結論に達する。

 

それは究極の男らしさとは何か?

ということになる。

 

結論的には、

 

決して追わず、媚びることもなく

女性に愛を語るなんて女々しいこともせず

ひたすら自分自身の人生の目的に向かって

何かに打ち込んでいる男ということです。

 

追うことも媚びることも執着もありません。

 

女性には興味がないのです。

これは決してホモだという意味ではありません。

 

女性に愛を語ったり口説くなどという

軟弱で女々しい行為はまず有りえません。

 

ただしやはり男です。

性欲はあります。

 

なので女性を抱くことはあります。

でも決して女性に甘い言葉で囁くことなどしません。

 

一切女性には媚びなければ自分から追うことはしないです。

追われることがあっても自分は追いません。

 

常に何かに打ち込んでいて女性なんかよりも

圧倒的にそちらを優先します。

 

女性に興味がないからと言って

自分の外見に興味がないわけでもないです。

 

常に体型や清潔感には誰よりも気を使っていて

筋トレで体を鍛えて髪型も手入れをして似合っています。

 

服装も体型にぴったりで良く似合っています。

 

そして何よりも清潔感があります。

 

外見にも人一倍気を使い体を鍛え

常に人間力を成長させています。

 

読書もするし独自の人生哲学も持っています。

自己成長を惜しみません。

 

女の気を引いていることに夢中な

そのへんの軟弱男とは違います。

 

美女に必死に群がって必死に媚びている

男ともまず付き合うこともありません。

 

そんな人間と時間を共にするくらいなら

圧倒的に孤独を選ぶのです。

 

いやむしろ孤独を愛します。

決して群れることはありません。

 

孤独を愛し、何かの目的に向かって

ひたすら進み続ける孤高の存在です。

 

『あいつは変な奴だ!』

 

と言われても関係ありません。

どうだっていいです。

 

彼はその他大勢に屈することは決してありません。

 

 

 

どうですか?

めっちゃいい男でしょ。

 

これが究極のいい男像だと思います。

 

そもそもいい男の定義はどんないい女にも

決して屈しず媚びることもしない男です。

 

褒めたり口説くなどという軟弱なことはしません。

愛を囁くなどという女々しいこともしません。

 

 

いやあなかなかいないですね。

 

でもね、やはりこれが究極の姿です。

これが女性が求める究極の強い遺伝子です。

 

未来人もこんな男を目指したいなー。

一体何回生まれ変われば辿り着けるんだろw

 

-恋愛ネタ